fbpx

Bing&Grondahl / Relief cup&saucer

¥4,500

〇型番:JHQ-Relief-128
〇ブランド:Bing&Grondahl
〇シリーズ:Relief
〇デザイナー:Jens H Quistgaard
〇年代:1960s-1980s
〇サイズ:W10cm Φ7.7cm H5.8cm
ソーサー:Φ15.1cm H2.1cm
DANSK社の創設者でもあるイェンス・クイストゴーによる「レリーフ」シリーズ。立体的に並べられた葉っぱの模様が北欧らしいデザインとなっています。レリーフのシリーズは釉薬の具合や色によって、黄土色っぽいものや白っぽいものなど1点1点色味、雰囲気が異なります。カップの形は下にかけて広がっているフォルムとなっており、ぽてっとした可愛らしさがあります。カップ内側は白色なので、コーヒーや紅茶が映えそうです。和の要素も持ち合わせているレリーフは日本でも大変人気のシリーズとなっています。レリーフは3社に渡り製造されました。1937年創業のクロニーデン社で製造されてから、1953年にはクロニーデン社を買収したニッセン社で製造され、さらに1977年にはニッセン社を買収したビング・オー・グレンダール社に製造が移ると、1988年に同社廃業のため、製造が終了となりました。バックスタンプによりおおよその製造された時代が分かりますが、バックスタンプのないものはクロニーデン社が刻印を入れる以前のシールタイプのもので、ほとんどが経年により剥がれてしまっています。

———————————————————-
〇コンディションランク:★★★★☆
詳細:特筆すべきダメージはなく、良いヴィンテージコンディションです。

在庫切れ